「 ハンドリング 」 一覧

皮膚からカラダを整える術を身につけよう!

  どうも、理学療法士の魚住です。   私たちセラピストは、 …

立ち上がり動作をうまく導けないあなたに贈る、適切な動作へと導くための “コツ”

  どうも、理学療法士の魚住です。 臨床の場面で立ち上がり動作を行うと …

あなたが理学療法士としての質を最大限に高めるために欠かせない3つの技術

どうも、理学療法士の魚住です。   私たち理学療法士は、『技術』という …

立ち上がり動作の “極意” とは床反力を捉えることである!

  どうも、理学療法士の魚住です。   今回のブログでは立ち …

ただ “ゆるんだ” だけでは、あなたの身体は使いものにならない!

  どうも、理学療法士の魚住です。   このブログでは “ゆ …

あなたは “違和感” や “不快感” を与えるだけの存在となっていないだろうか?

  どうも、理学療法士の魚住です。   今回のブログでは『同 …

あなたは目の前の相手をきちんと感じることができていますか?

  どうも、理学療法士の魚住です。   多くのセラピストは、 …

身体の原理を活かせば、相手と深く “つながる” ことができる

  どうも、理学療法士の魚住です。   患者さんや利用者さん …

ハンドリングを高めるよりも前に、接触する『手』を考えよう!

  どうも、理学療法士の魚住です。   臨床の場面で、私たち …