一体感を創造する力が、あなたの存在価値を高めることになる

      2017/01/16

 

どうも、理学療法士の魚住です。

 

前回のブログ icon-hand-o-down

『相手の身体に触れる』、ということの本質を理解せよ! icon-share-square-o 

では、相手の『身体に触れる』ということの本質についてお伝えしました。

 

相手の身体に触れることの難しさ、

というものを感覚的には理解して頂けたのではないでしょうか?

 

でもね、それを頭だけの理解で留めておくのは

めちゃくちゃ “もったいない” ですよ。

 

あなたの身体を通して、その “難しさ” というものを

ぜひとも体感して欲しい。

そう思っているのです。

 

難しいから、やらない。

難しいから、自分にはできない。

 

そうやって、あなた自身の可能性や能力を閉じ込めている限り、

あなた自身の理学療法士としての未来はないのですから。

 

スポンサーリンク

 

あなた自身が他のセラピストと差別化できるものはありますか?

 

厳しい未来を生き残り、選ばれる存在になるためには、

何かで他者との差別化が図れないことには

この先の厳しい業界の中では生き残っていけないでしょう。

 

あなたが必要とされるための要素としての “何か”

そのを “何か” を身につけていくのかは、あなた次第です。

 

何でもいいんです。

あなたが必要とされ、目の前の患者さんや利用者さんの

心をガッツリと捉える魅力。

 

 

そういった “なにか” を持っていれば、

あなたのその魅力に惹きつけられて、ファンになってくれます。

 

目に見えるものでなくていいのです。

 

なぜか、あなたと接しているとやる気が湧いてくる、とか

なぜか、あなたといると心地よい、とか

そういったものでもいいのです。

 

テクニックや技術というものも、確かに必要ですし、

重要な要素ではありますが、

そういったものよりも、同じ空間を共有していて

相手と、空間と、調和することのできる存在であること

の方が、めちゃくちゃ重要ですから。

 

 

『調和』と『一体感』の創造は大きな価値となる

『相手の身体に触れる』、ということの本質を理解せよ! icon-share-square-o で書いた、

『相手の身体に触れる』ということの本質。

 

それは、相手といかに調和することができるのか

ということなのです。

 

そして、

その “場” や “空間” との調和 です。

 

あなたの自我を押し通すのではなく、

あなたが、いかに相手と、空間と調和することができるのか。

そこを追求していけば、あなたの世界は一気に広がるのです。

 

 

あなたが、調和のとれる存在となれば、

あなたがいる空間や、あなたの触れる相手との一体感が生まれます。

 

あなた自身が、良い意味での

“場” の創造、支配が可能となる のです。

 

人間は、この『一体感』というものを体感すると、

安心感 であったり、幸福感 というものを強く感じるのです。

 

 

それは、私たち人間が最も欲しているもの

と言っても過言ではないでしょう。

だからこそ、身につけて欲しいわけです。

 

言葉でのコミュニケーションも重要ですが、

非言語でのコミュニケーション。

 

あなたが、多くを語らなくとも

あなたの持っている空気感や世界観。

 

そして、あなたが相手に触れるときのファーストタッチ。

 

それが明らかに周りのセラピストと違いを感じさせるものであれば

目の前の患者さんや利用者さんは、一気にあなたの虜になります。

 

 

私自身が実際に多くのファンを創造してきた事実がある

 

私自身、非常勤という立場ながらこれまでいくつもの施設で、働いてきました。

 

常勤のセラピストがいる中で、週に1回か2回くらいしか働いていない立場であっても私自身の空気感や世界観。

そして、ファーストタッチで、多くのファンを増やしてきました。

 

何も自慢話をしたくて書いているのではないのです。

調和さえできれば、こうしてことが自然に起こるということをお伝えしたくて書いているだけなのです。

 

 

ここで、ぜひ押さえておいて欲しいことがあります。

それが何かというと

 

目の前の患者さんや利用者さんと調和することも、もちろん重要なことなのですが、

それ以前に、自分自身との調和ができていないといけない。

 

自分自身との調和というのは、地面との調和であったり、

その “場” や “空間” との調和がなされている、ということなのです。

 

そういった前提があるから、目の前の患者さんや利用者さんとの調和を創造できることになるのです。

 

 

触れ合うことでエネルギーの循環が起こる

 

ここまでの話を踏まえて、空気感や世界観。

そして『触れる』という本質力を高めることは、それほどまでに重要なことなのです。

 

ここで、一つ『触れる』ということの重要さを理解できる話をしたいと思います。

 

動物の出産シーンをテレビなどで見たことがあると思います。

お母さんのお腹から、生まれ出た赤ちゃんは、

お母さんから、一番初めにされることって何でしょう?

 

舌で、身体を舐めてもらっていますよね。

人間でいえば、手で触れてもらうことです。

“おくるみ” で包んでもらうことです。

 

 

生まれた赤ちゃんの生命力が弱っているときにされることの中にカンガルーケア、というものがあります。

 

お母さんの胸に抱かれること。

お母さんの胸と赤ちゃんの胸が触れ合う。

そこで、何かが生まれるのです。

 

大きなエネルギーとなり、赤ちゃんの生命エネルギーが高まる。

 

 

子供をお持ちの方なら、体験的に理解できるでしょう。

子供の胸と、自分の胸を合わせてみて下さい。

そこで、生まれる素晴らしいエネルギー。

 

このように、人と人とが触れ合うことって

生きることの本質でもある のです。

 

 

人は、人とつながりたい生き物 なのです。

 

だからこそ、『人の身体に触れる』ということをもっと大事に扱って欲しいのです。

もっと探求して欲しいのです。

目の前の相手と深くつながる能力を高めて欲しいのです。

 

スポンサーリンク

 

不安定な時代だからこそ、安心感を求めている

 

時代はとても不安定です。

あらゆる世界で行き詰まり、閉塞感を抱えている。

そのことは、多くの人が感じていることでしょう。

 

ゆえに、“不安” や “恐れ” の感情を生み出しやすく、抱え込みやすい。

 

そういった感情を私たちの身体に閉じ込めてしまっているのです。

で、心身ともに緊張しながら生きている。

 

自分の息をすることができずに、息詰まっている。

この息詰まり感が、閉塞感を生み出し、

生き苦しさの元凶となっているのです。

 

 

息苦しさ=生き苦しさ なのです。

 

こういった時代背景があるからこそ、多くの人が求めているのは安心感です。

 

“大” がつくほどの安心感を求めている。

その安心感を、あなた自身が提供することができれば、それは時代にマッチした価値提供をできる存在となるでしょう。

 

そのために、必要なことは『調和』なのです。

そして、『調和』することで生み出される『一体感』なのです。

これらが、とても大きな価値となるのです。

 

『調和』や『一体感』を生み出すことができる存在となれば、あなたの存在価値は一気に高まるでしょう。

そして、あなた自身の強みになる。

さらに、あなたに自信を取り戻すことができるようになる。

 

 

ここまで読んで頂いて、あなたの言いたいことは分かった。

でも、どうやって探求したら良いのか?

どのように探求したら良いのか?

ということが分からない、と思われているかもしれません。

 

そんなあなたには、ぜひメルマガのご登録をお勧め致します。

このブログで書いている内容以上に、よりあなたの理解を深めることができる内容をお届けしています。

 

さらに、あなたの空気感や世界観、ファーストタッチで、周りのセラピストと差別化を図ること、

そして、あなたのファンを増産するための様々なヒントを発信しています。

 

『相手の身体に触れる』、ということの本質を理解せよ! icon-share-square-o  を読んで頂いて、

早速メルマガ登録という具体的な行動をとって頂いた方もいらっしゃいます。

 

 

この先の未来に生き残るために

唯一無二の選ばれる存在となるために

今すぐ行動し始めないと、手遅れになるということなのですから。

 

時代の流れは、私たちが感じているよりも本当に早いものです。

 

だからこそ、このブログを読んで頂いて、何か感じるものがあれば

行動を起こして欲しいのです。

 

ということで、今回のブログは以上になります。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 - 『調和』や『一体感』, コミュニケーション, 理学療法士の未来 , , , , , , , , , , , , , , ,